ヘルプ:困ったときはコチラ

! 困ったときはコチラ

10月18日に、Apple社が実施したアプリ内課金の価格変更の影響により、月額歌い放題ユーザーの方(フリースマカラ以外)の自動更新が自動的に中断されております。
再度下記の自動更新の設定をお願い致します。

▽月額歌い放題自動更新 再設定方法

  1. ご利用のApple製品が通信可能な状態であることを確認し、そのホーム画面の『設定』をタップします。
  2. 『Store』または『iTunes Store/App Store』をタップします。
  3. 『Apple ID:XXX@XXX』をタップします。
  4. 『Apple IDを表示』をタップします(パスワードを求められた場合は、入力し『OK』を選択してください)。
  5. アカウントの購読『管理』をタップします。
  6. 遷移した画面のSmart Karaoke歌い放題更新オプション『¥1,400』をタップした後、続けて表示される『購読』をタップし、『確認』をタップしていただくことで自動更新が復活となります。
  • Apple製品ホーム画面の『設定』をタップ。
  • 設定の『Store』をタップ。
  • Storeの『Apple ID』をタップ。
  • 『Apple IDを表示』をタップ。
  • アカウントの『管理』をタップ。
  • 更新オプション内『¥1,400』をタップ。

App Storeよりスマカラアプリver1.7にアプリをアップデートしていただく必要がございます。
また、既存課金ユーザーの方は、初期設定が必要となります。

詳しくはコチラから。

iOS7より、ユーザーにマイクへのアクセス許可を求めるようになりました。
以下の手順より、マイクへのアクセスを許可してください。

  1. ホーム画面の『設定』をタップします。
  2. 『プライバシー』をタップします。
  3. 『マイク』をタップします。
  4. スマカラのマイクを許可にします。
  1. アクセサリーの接続の順番が異なっているとマイクの音が出力されません。
    一度すべてのケーブルを外し、スタートアップマニュアル(PDF)の手順に従って接続し直してください。
  2. アクセサリーの再接続を行った際、アプリのマイク設定がオフになっている場合があります。
    画面右下にあるマイクマークをタップしマイクをオンにしてください。
  3. ご利用のApple製品本体、または音声の出力装置(TVもしくはコンポ等)の音量が低い場合、
    マイクの音が出力されていないように感じる場合があります。ご確認ください。
  • カバー等によって接続が緩くなっていないか確認してください。
  • マイクマークをタップしてください。

ご利用のApple製品にケース等を装着していると、接続端子がうまく挿し込まれず音声がうまく出力されない場合があります。
マイクの音が小さく感じる場合は一時的にケース等を外して接続端子をしっかり挿し込んでご利用ください。
また、テレビ等の出力装置自体の音量が小さい場合もあります。出力装置の音量も調整してください。

  1. アクセサリーの接続の順番が異なっていると音声が出力されません。
    一度すべてのケーブルを外し、スタートアップマニュアル(PDF)の手順に従って接続し直してください。
  2. アクセサリーの再接続を行った際、アプリのマイク設定がオフになっている場合があります。
    画面右下にあるマイクマークをタップしマイクをオンにしてください。
  3. ご利用のApple製品本体、または出力装置(TVもしくはコンポ等)の音量が低い場合、
    音声が出力されていないように感じる場合があります。ご確認ください。
  • カバー等によって接続が緩くなっていないか確認してください。
  • マイクマークをタップしてください。
  1. 黒いオーディオケーブルを一度抜き差ししてください。

    ※Apple製品は、後に接続した方から音声が出力されます。

  2. Apple製品の側面にあるボタンの音量が下がっていないか、また、側面にあるボタンが消音になっていないかをご確認ください。

(1)Apple製品自体の『位置情報サービス』とSmart Karaokeの位置情報サービスをオンにしてみてください。

《iOS5以下の場合》
お手持ちのApple製品のホーム画面より『設定』→『位置情報サービス』の順に選択し、
位置情報サービスをオンに変更してからSmart Karaokeをお楽しみください。

  • TOPの『設定』をタップしてください。
  • 『位置情報サービス』をタップしてください。
  • 位置情報サービスを『オン』にしてください。
  • SmartKaraokeを『オン』にしてください。
  • これで位置情報が取得できるようになります。
ライン

《iOS6の場合》
お手持ちのApple製品のホーム画面より『設定』→『プライバシー』→『位置情報サービス』の順に選択し、
位置情報サービスをオンに変更してからSmart Karaokeをお楽しみください。

  • TOPの『設定』をタップしてください。
  • 『プライバシー』をタップしてください。
  • 『位置情報サービス』をタップしてください。
  • 位置情報サービスを『オン』にしてください。
  • SmartKaraokeを『オン』にしてください。
  • これで位置情報が取得できるようになります。


(2)『マップ』で位置情報を取得した後に、Smart Karaokeアプリを立ち上げてみてください。

《iOS5以下の場合》
お手持ちのApple製品のホーム画面より『設定』→『位置情報サービス』の順に選択し、
マップの位置情報サービスをオンにします。
その後、再度ホーム画面より『マップ』を選択し、左下にある矢印アイコンをタップしてください。
位置情報が取得されましたら、Smart Karaokeアプリを立ち上げ、カラオケをお楽しみください。

《iOS6の場合》
お手持ちのApple製品のホーム画面より『設定』→『プライバシー』→『位置情報サービス』の順に選択し、
マップの位置情報サービスをオンにします。
その後、再度ホーム画面より『マップ』を選択し、左下にある矢印アイコンをタップしてください。
位置情報が取得されましたら、Smart Karaokeアプリを立ち上げ、カラオケをお楽しみください。

  • SmartKaraokeを『オン』にしてください。
  • これで位置情報が取得できるようになります。
  • これで位置情報が取得できるようになります。
  • SmartKaraokeを『オン』にしてください。
  • これで位置情報が取得できるようになります。

Apple製品のみでSmartKaraokeアプリをご利用いただいている場合にマイクが『オン』になっているとハウリングする場合があります。
画面右下にあるマイクマークをタップしマイクを『オフ』にしていただくか、Apple製品の音量を下げてご対処ください。

  • マイクマークをタップしてください。
  • マイクマークを『オフ』にするとハウリングしなくなります。

TVによっては歌声が遅延するものがございます。
遅延する場合はTVの設定で、

  1. ゲームモードにする
  2. 画像補正をオフ
  3. 倍速~4倍速をオフ

上記1~3のいずれか、もしくは全てを設定することで状況が改善されます。
お試しください。

テレビの音声出力を外部装置(コンポ等)で行っている場合、テレビの音量を下げても音が小さくならないことがあります。
出力装置の音量を調整するか、アプリ内の楽曲調整にて音量のコントロールをしてください。

  1. 一度、ご利用のアップル製品の『ホームボタン』を押し、アプリを終了させてください。
  2. さらに『ホームボタン』を2回押し、バックグラウンドで起動しているアプリを全て終了させてください。
  3. 再度『Smart Karaoke』アプリをタップしアプリを再起動後に、再度カラオケを演奏してください。
  • Apple製品の下中央にあるのがホームボタンです。
  • バックグラウンドで起動しているアプリを終了します。
  1. ご利用のアップル製品の『ホームボタン』を押し、アプリを終了させてください。
  2. さらに『ホームボタン』を2回押し、バックグラウンドで起動しているアプリを全て終了させてください。
  3. 再度『Smart Karaoke』アプリをタップしアプリを再起動してみてください。
  • Apple製品の下中央にあるのがホームボタンです。
  • バックグラウンドで起動しているアプリを終了します。
  1. 楽曲検索画面において『曲名で探す』、『歌手名で探す』の選択をお間違いでないかご確認ください。
  2. それでも見つからない場合はひらがな、カタカナ、英語等を変更してお探しください。
  • 曲名か歌手名から検索できます。

一度演奏を開始してしまうと途中で採点機能のオン/オフの操作はできません。
演奏を中止し、『演奏終了画面』で採点機能をオンにしてください。

  • 演奏終了画面から採点機能をオンにできます。

通信が遮られている場合に「楽曲ダウンロードエラー」と表示されます。
ご利用のApple製品が通信可能な状態であることを確認してください。

ご利用の通信環境によっては背景動画の読み込みが進まず、背景映像が流れない場合があります。
以下の対処法をお試しください。

ライン

《問題の症状が突発的に発生した場合》
一度演奏を中止し、『もう一度』を選択することで背景動画を再度読み込みます。

ライン

《問題の症状が頻繁に発生する場合》
アプリのトップ画面で『設定・音量調整』から『背景動画』を選択し、『楽曲に合う動画を再生』の横にあるスイッチをオフに切り替えることで通信することなくアプリに内蔵している映像の中から最適なものを選ぶので症状は改善されます。
ただし、『楽曲に合う動画を再生』をオフにしてしまうと再生される動画の種類が限られてしまうため、通信環境の整った場所で『ダウンロード』から動画をあらかじめダウンロードしておくことをおすすめします。

■以下はWi-Fi環境であらかじめ背景動画をダウンロードする方法です。

  • スマカラアプリの『設定・音量調整』をタップしてください。
  • 設定の中の『背景動画』をタップしてください。
  • 背景動画の『シーン数を追加』をオンにしてください。
  • 背景動画の『ダウンロード』をタップしてください。
  • 好きなジャンルをタップしてダウンロードしてください。

こちらはTwitterアカウントを認識していない状態ですと「未ログイン」と表示されます。
トップ画面左上の『ユーザー情報』からTwitterアカウントをご登録いただくと、Twitterのアカウント名が表示されるようになります。

  • 『ユーザー情報』をタップしてください。
  • 『Twitterアカウントを登録』をタップしてください。
  • Twitterアカウントを入力もしくは新規作成してください。

Twitterアカウントとは、Twitter, Inc. の運営するサービス”Twitter”を利用するためのアカウントです。
Smart KaraokeではTwitterと連動したサービスを提供しております。
アカウントをお持ちの方はトップ画面の『ユーザー情報』よりSmart Karaokeアプリへと認証させてください。
まだお持ちでない方も同様の操作をする中で新規登録画面へと進むことができます。
登録することでSmart Karaokeをより一層お楽しみいただけます。